Back to All Events

FRAGMENTS OF SOUNDS- iAROSS in Japan

10月3日土曜日 フラグメンツ オブ サウンズ- イアロス イン ジャパン

気高いジプシーサウンドと現代音楽を
見事な旋律で調和させるiAROSS(イアロス)が初来日。
南仏をベースに活動する彼らはフランス国内のみならず、
ヨーロッパ全域に渡って高い評価を得ている。
この秋、東京での彼らのパフォーマンスは音楽ファンにとって貴重な
ものになるだろう。

また、同イベントには現在の日本のミュージック・シーンで大注目のjan and naomiも出演決定!
美しく儚い歌声を多種多様な音楽影響と共にアシッド/オルタナティブフォークに込めた独自の世界観を表現する彼らは、今回、Seven Gods of TokyoからAlain Bosshart(Plus Vague!),照沼光星(ex Quattro, Golden Katties)をサポートに迎えて特別セットのライヴを行う。

同イベントのゲスト・ダンサーとして、Yalielの出演も!

是非、お見逃しなく!

東京公演
FRAGMENTS OF SOUNDS

会場:Shibuya 7th Floor
http://7th-floor.net/

日程:2015年 10月3日

Open :19:00
Start:19:30

ADV ¥3,500 (1drink 込み)
DOOR  ¥4,000 (1drink 込み)

予約:直接会場にご連絡ください。
Shibuya 7th Floor
http://7th-floor.net/
TEL 03-3462-4466

iAROSS BIO (イアロス)
ニコラ・イアロッシ(Vo/Cello)を中心に、ゲルマン・レボ(Dr/Per.c),
コリン・ヴィンセント(Gt/Key)を擁するiAROSSは
2008年のデビュー以来 フランスの伝統シャンソンをベーシックに、
催眠的なエッセンスの強いチェロの響きを、
チルウェイヴ要素の強いドラムとギターの音色を融合させることによって
多くのリスナーを魅了してきた。
特に2011年にリリースされた彼らのデビューアルバム"Ventre"は、
Alors Chanteフェスティバルの作曲賞を始めとする、フランス国内の
ミュージック・フェスティバルやアワードでの賞を幾つも獲得している。
http://iaross.com/
ライヴ at  Montpellier
https://www.youtube.com/watch?v=AtLLLhFAZG8

jan and naomi(ヤン・アンド・ナオミ)
Jan(ヤン)とNaomi(ナオミ)によるデュオ。
2012年末、渋谷百軒店で各々ソロで演奏していたときに出会う。
2014年2月、「A Portrait of the Artis as a Young Man/time」をHot Buttered Recordより7inchで500枚限定リリースし完売。2014年10月には1st EP「jan,naomi are 」をリリース。11月、恵比寿・リキッドルーム10周年ライブ「The Sea and Cake/トクマルシューゴ」にフロントアクトで出演。
2015年3月、INO hidefumiと配信ライブアルバム「Crescente Shades (24bit/48kHz)」をリリース。7月、NHK教育テレビ「デザインあ」番組中にて「文字ハンティング」の曲を歌う。
精力的にライブ活動をおこなっており、毎月第1金曜日・渋谷Bar Musicにて「Roarers On The Road」、第3or第4土曜日・富ヶ谷Callasにて「Up Stairs」というイベントを主催している。

SEVEN GODS OF TOKYO (セブン・ゴッズ・オブ・トーキョー)
RIKI ERIC HIDAKA と JAN SHOTARO STIGTER
によるユニットのライヴ&レコーディングミュージシャンの
クルー。

Yaliel Yin
2005年より、表参道デバダシスタジオにてSacred Earth Belly Dance(セークレッドアースベリーダンス/母なる大地のベリーダンス) をMishaal (ミシャール/BALI/USA)のもと始め、2010年より同スタジオにてベリーダンス、2013年より陰ヨガクラスのインストラクターとしてクラスを担当。
来日外国人アーティストのフロントアクト、ライブ、企業パーティー、レストランなど都内を中心に活動。また、2012年南インド最大都市チェンナイにて5つ星ホテルTaj Hotel (タージホテル)、2013年南インドケーララ州・州都トリヴァンドラムの会員制クラブにてカウントダウンショーで踊り、アムリタテレビのカウントダウン番組として南インドとアラブ首長国連邦ドゥバイにて放送されるなど、インドでも活動の場を広げている。2014年にはSoil&Pimp Sessions プロデュースのライブイベント"Club Circus by Soil&Pimp Sessions"@横浜ベリホール出演、同イベントで(仮)ALBATRUSとも共演。
また、ベリーダンスとインド古典舞踊オリッシーダンスを学び続けるため、2010年より毎年母なるインドを訪れている。これまでの数々の旅で培った経験を、優雅でありながら、ディープでミスティカルな彼女のダンスへと融合している。ヤリエル=アラビア語で“夜”と言う意味。